看護師の仕事内容をしっかり確認しておきましょう

お医者さんが診察する時のお手伝いをしたり、また、入院中の患者さんが過ごしやすい様にするのが基本的な看護師の仕事内容という事になります。医師による診察時間を短縮するという目的のために事前に問診をする事もあります。最近は紙に自分で書いて提出するという所が多いかと思いますが、それを見た上で幾つか質問をされた経験があるという人もいるはずです。

他には検査があります。尿や血液などが主なものでしょうか。採血の場合は看護師が注射器を使って行っているはずです。これは上手下手が出やすいと言えるでしょう。コツを掴むにはそれなりに時間が掛かります。学校ではマネキンの様な人形の腕に対して行う事が多く、生身の人間を相手にするのは僅かでしか無かったと思います。やはり、どうすればいいかは実体験を通じてしか理解する事が出来ないでしょう。多少痛い思いをさせるかもしれませんが、罪悪感を感じる事なく接する様にしてあげて下さい。程無くすれば慣れると思います。

注意して欲しいのは自分だけで行動しない様にするという事です。看護師の仕事内容をしっかりと把握していれば理解できると思うのですが、稀に単独でマニュアルに無い動きをしてしまう事があるのです。医療とはチームワークがなりよりも大事なのです。お医者さんが頂点に立っていて、看護師はそれを補助するという連携がとれていなければ上手くいくはずのものが失敗してしまいます。

ただ、時にはその行動が患者さんにとって大きなプラスになる事もあります。どこまで踏み込んでも良いかは自分自身で見極めなくてはいけません。そしてそれを実行するかどうかの判断材料として、いつもやる看護師の仕事内容を理解する事が絶対に欠かせないのです。チェックすべきポイントは本にすると何百ページとあるので、全てを読むのには数日は掛かるかもしれません。もう既に読んだ事があるから等と言って軽視する事無く、復習の意味も兼ねて確認しておく様にしましょう。